スマートな図書館へ

01.08.2019

東部国際大学(EIU)の図書館は近代的で快適な学習や研究、作業の環境を構築するために設計、建設されています。 24時間年中無休で提供されるコミュニティライブラリとして、EIUの図書館は理想的な場所であるため読者から高く評価されています。

EIUの図書館へ来ると、読者は45,000タイトルの書籍(印刷)、70,000冊の電子書籍と 16,000冊の電子雑誌や他の多くのサービスを有する国家大学の図書館にリンクする事で情報リソースに満足するでしょう。

外から見たサービスカウンターの眺め。

イメージと省エネの意味で「グリーン」、環境保護はEIUが目指してきている方向です。屋内外が緑に覆われているため、非常にリラックスでき新鮮でモダンな学習及び研究環境を楽しむ事ができます。

地上階はオープンスペースの利点があり、外部からの自然光を利用します

小さなコーナーに置かれた緑が穏やかでリラックスした感じをもたらしています。

集中座席のエリアにある固定式充電ステーションでは、個人の電気使用に制限が設けられており、省エネ意識を高めています。

集中座席のエリアにある固定式充電ステーションでは、個人の電気使用に制限が設けられており、省エネ意識を高めています。

緑が散在し創造的で便利な椅子があり、学生や教師がディスカッションに使用できる自習エリア

これも自習エリアですが、1階は非常に異なるデザインとなっています。ディスカッションエリアはカラフルな空間で、モダンな照明システムに照らされ、創造性と学習意欲を刺激します。

カラフルな空間は創造性を刺激します

活発なディスカッションスペースが必要なグループ向けの防音された小さな会議室

図書館は放課後の学生に人気の地です