BECAMEX社会住宅

06.09.2011

Becamex IDCが投資しているビンズンの社会住宅プロジェクトは、都市部や工業地帯内の便利な場所に建設されています。5階建てで複数のブロックから成るアパートは、科学的に設計されていて快適であり、30m2のアパートを60m2に簡単に変換できます。 学校や病院、スポーツ文化施設、公園など省が投資した施設を活用する事ができます。各アパートの価格はわずか1億ドンです。

プロジェクトは建設の方法により分譲もあるし、分譲アパートの隣には賃貸アパートもあると言うように、人々の多様なニーズを満たす事ができます。現在のところ労働や人口、住宅要求の状況に基づいて、地域の37か所に社会住宅があります。40,000戸以上のアパートが使用されており、Becamex IDCはこの地域の人々や企業の要求を満たすために、次のフェーズの実施を加速しています。次の紹介ビデオクリップをご覧ください。