ベカメックス東急バスプロジェクト

概要 >> プロジェクト >>商業サービス >> ベカメックス東急バスプロジェクト

ベカメックス東急バスプロジェクト

ベカメックス東急バスプロジェクトは、ビンズン新都市の住民に多くの利便性をもたらし、住民がトゥヤウモット市や他の周辺地域と簡単につながることを目的として、2014年2月に設立されました。

 

Kaze バス

Kazeバス- Becamex東急バスはベトナムでの日本の最初の輸送プロジェクトです。これはビンズン省でCNGガスを使用したバスを走らせるプロジェクトでもあります。同時にそれは環境に優しい素材を使用する車両のインスピレーションとなっています。

Becamex東急バスは新しい基準に沿って運営され、日本の精神で近代的なバスサービスを以下の通り提供しています:

  1. 時刻表の通りの運行をコミットします。
  2. バスは完全装備、無料wifiの提供、常に清潔で豪華です。
  3. 日本の基準に従って訓練された運転手は、いつもお客様に丁寧で思いやりがあります。
  4. CNGガス技術により運営する事でベトナムの生活環境の保護に貢献します。

連絡先

ベカメックス東急バス株式会社

所在地: No. 349, Vo Van Tan Street, 02 District, Hoa Phu Ward, Thu Dau Mot City, Binh Duong Province, Vietnam

電話番号:(84) 274 222 0555

FAX:(84) 274 222 1587

ウェブサイトhttps://www.becamex-tokyu-bus.com

Eメールcontact@bt-bus.com

同分野のプロジェクト

BECAMEX ホテル

Becamex IDCは現在トゥヤウモット市およびビンズン新都市にホテルを2つを所有・管理しています。

BECAMEX商業センター

Becamex商業センターはBecamex IDC社とBecamex IJC社が投資した12,500平方メートルの5階で構成され、2011年9月1日から正式に稼働しました。

会議・展示センター

ビンズン省の中央行政センターの隣に位するビンズン省会議・展示センターは面積が13,859.4m2であり

ベカメックス東急による商業プロジェクト

ベカメックス東急株式会社(ベカメックス東急)は、東急電鉄とベカメックスIDC株式会社の合弁会社であり、2012年3月に設立されました。これらは日本とベトナムの2大企業です。