BW工業開発プロジェク

BW工業開発株式会社(BW)は2018年1月にベトナム最大の工業用不動産開発会社であるBecamex IDCと世界で民間投資ファンドをリードするWarburg Pincusによって設立されました。BWはベトナムの主要な工業用不動産及び賃貸物流プラットフォームになるというビジョンを持って設立されました。

トップマネジメントチームとプロジェクトの豊富な供給により、BWは世界からベトナムへ生産施設の移管の波とトレンドに対応し、増大する市場の需要を満たすことを目指しています。

BWは現在のところ全国で合計230Haのレンタル工場を稼働して、Ecco、Kaidi、Condor、Watanabe Rubberなど大規模な国内外のテナント様を誘致しています。さらに2019年に170Haを拡張する予定です。
BWが現在提供している不動産は以下の通りです:

レンタル工場:BWは北部や南部の主要経済圏にて500 m2から10,000 m2の様々な面積のレンタル工場を提供します。

物流倉庫:BWの物流倉庫は全国の主要な国際空港や港の近くに戦略的に建てられています。BWの物流倉庫は様々な目的に柔軟に対応できるように設計されています。

– オンデマンド工場/倉庫:BWは運用モデルや時間、コストの面でテナント様からの多様な要求を満たすために、工場/倉庫レンタルサービスをオンデマンドで提供します。プロジェクトの設計から引き渡しまでのプロセスは常にBWによって計画され、慎重に選択された材料と高い品質基準で建築され、全体との調和と最適化をもたらします。

– 購入とサブリース:投資家は不動産をBW(おそらく既存の工場または倉庫)に売却し、BWからレンタルします。この協力モデルは、投資家がコアビジネスに集中できるように財務上の柔軟性を提供します。

図1:BWのミーフック3プロジェクトの写真

図2:ミーフック3工業団地でBWワークショップ内の実際な写真(ビンズン省)

図3:BWの広範なプロジェクトネットワーク

BWは高品質の工場・倉庫と大規模なプロジェクトネットワークに加えて、包括的なサービスパッケージを顧客に提供し、ライセンス取得から実際の操業までを最短時間で進められるように致します。

「私たちは投資家からの多様なニーズを満たすべく500m2以上の柔軟な面積を持つ高品質のレンタル工場を提供します。ビンズン省、ドンナイ省、ハイズオン省、ハイフォン市、バクニン省など、全国の6つの主要な工業地帯で9つのプロジェクトを実施しているため、投資家にベトナムに於ける生産のための不動産ソリューションを提供できると確信しています」と BWのセールス&マーケティング部長のMichael Chan氏は述べました。

ベトナムで生産を拡大するには、すぐにBWに連絡してください。

BW工業開発株式会社

住所:17F, Becamex Tower, 230 Binh Duong Blvd., Phu Hoa Ward, Thu Dau Mot City, Binh Duong Province, Vietnam

ウェブサイトhttp://bwidjsc.com

電話番号:(+84) 899 514 468

Eメールenquiry@bwidjsc.com

 

同分野のプロジェクト

バウバン工業団地

バウバン工業団地は、ビンズン省バウバン区のライフンとライウエン地区にあり、2,000Ha以上の面積を有します

VSIP 工業団地

ベトナム-シンガポール工業団地(VSIP)は、ベトナムとシンガポールの友好と経済協力に基づいて設立されました。

ビンズン工業・商業・住宅連合区

連合区はベンカット、タンウエン、トゥヤウモット市にあり、4,196Haの計画です。

ビンディン工業団・商業・住宅複合開発

ビンディン省の社会経済発展に関する戦略的プロジェクトに加え、ベカメックスビンディン工業団地・商業・住宅複合開発があり、これは2017-2021年のビンズン省とビンディン省間の社会経済発展協力協定に基づくプロジェクトです。

BECAMEX -ビンフック工業団地

Becamex-ビンフック工業団地はビンフック省チョン・タン区に位置します。総面積は4,600Haで、その中に約2,400Haの工業用地や2,200Haの商業・住宅用地があります。

ミーフック工業団地

ミーフック工業団地は2002年に400Haの第1期の建設を開始しました。現在ミーフック工業団地は大規模に拡張されており