ビンズオン新都市の建設起工

27.04.2010

426日の晩、ビンズオン省の人民委員会はビンズオン新都市の建設起工式を開催した。


tt250

環境にやさしくて、きれい、清潔かつ緑の都市である目標で、125000人の住民と通勤する40万人以上のために、ビンズオン新都市は集中政治・行政センター、国際展覧会・会議センター、メープルトゥリーグループに投資されるハイテク工業団地、24,000学生の規模の東部国際大学、商業・​​金融・銀行センター、Aレベルの事務所、マンションなどの主要な項目を含んいる。これまで、承認された計画に基づき、インフラの建設を完了し、国家交通網と全工業団地の交通網を接続する。ホーチミン市と周辺地域と接続する地下鉄、高架鉄道のシステムは、ビンズオン都市のセンターと他の経済センターの間で時間と距離を短縮するために、建設に投資される。

 今から2015年と2020年まではビンズオン新都市のセンターのプロジェクトのための総投資額は150万億ドン以上の予想です。現在、ビンズオン新都市のセンターへの投資を確約している20グループと大企業あります。

 同日の午後に、国会副会長グエン・ドゥッ・キエン氏はビンズオン新都市で記念の木を植えた。


tt251 
国会副会長のグエン・ドゥッ・キエン氏(右)は記念の木を植えた。


起工式での写真

 tt252

シンガポール国際大学への訪問した代表者 

tt253 

国会のグエンドゥッキエン副会長および、党中央委員会の委員兼ビンズオン省の人民委員会の委員長のマイチェチュン氏は銅版に記念に調印した。

tt254
 
式の全場面

Bài viết liên quan

Tran Duc Luong大統領はビンズン-新都市で訪問し、木を植わります

18,19日7月の二日間に、Tran Duc Luong元大統領とレデイビンズン県で訪問しました。元大統領はプラザ、ベトナム-シンガポール工業地域を訪問した、ビンズン-新都市で訪問し、きを植わりました。Tran Duc Luong氏はビンズン都市-サービス-連合区のインフラと規模に印象があります。一番ビンズン新都市センタ構築することです。際立つのは工業都市、教育し、訓練し、現代的、清潔で緑豊かな環境です。

東部国際大学・人材育成の国際規格

2011年9月に、(EIU)東部国際大学はビン・ズオン新都会で最初の学年を開講した。、国の工業化と近代化のプロセスを提供する高品質な人材を満たし、実際に関連付け、国際規格の教育の目的は、EIUが父兄と学生の関心をもらった。でも、新学年に、EIUは2011-2012学年の奨学金のための200億ドンを費やし、留学生のアメリカでの研究のように多くの実用的なプログラムを行った。

Yongho Vina建設有限責任会社の工場除幕式

Yongho Vina Steel工場は500万ドルの投下資本を持って、YONGHO VINA建設有限責任会社の5 町歩で、1.5 町歩を占める。

ビンズン省で日本向けビジネス投資セミナー

4月16日午後、ビンズン新都市で、ビンズン省人民委員会と日本総領事館はビンズン省で日本ビジネス投資セミナーを行いました。出席する方のは150営業者と日本の営業者です。Ikuo Mizuki氏-日本総領事館とNguyen Hoang Son氏-ビンズン省人民委員会主席は司会しました。