ビンズン新都市に会議・イベントセンター「ラッキー・スクエア」のオープニング

05.03.2011

会議・イベントセンター「ラッキー・スクエア」は投資・工業開発一員有限会社(べカメクスIDC)が投資者としてビンズン新都市の中心における1800席のある3会場を含む4000平方メートル総面積の土地で実施しているプロジェクトである。会議・イベントセンター「ラッキー・スクエア」の運動により、大きな動機が発生されて、新都市における各種の活動・プログラム・イベントが開催されて、その上、ビンズン新都市のよいイメージが公衆に送られていく遠景が目の前に現れている。

ビンズン省の企画によるとはビンズン新都市が経済・政治・文化の中心となっている。現在、ここに行政ビルディング及びハイテクパーク、高級アパート、ヴィラ並びにタウンハウス、スポーツ連合センターなどのプロジェクトが展開されている。現在の発展スピードにより、現代的な設備が設けられている会議・イベントセンターは国家又は省のレベルのイベント及び会議、セミナー、それとも国内外投資者に向ける展示会、会議の開催の需要を満たすことができるはずである。

このオープニング式に出席する方々はビンズン省のリーダー様、在ホーチミン市米国、中国人民共和、シンガポール、マレーシアの総領事及び在ホーチミン市各外務機関及びビン ズン省の各関連機関のリーダー様、相棒者及びべカメクスIDC社の1000人も含む

tt240 

センター「ラッキー・スクエア」のオープニングためのシャンパン式に参加する代表リーダー様、お客様

tt241
 

センター「ラッキー・スクエア」のパノラマ

Bài viết liên quan

ビンズオン省は社会住宅のプロジェクトに大きく投資する・投資誘致、産業開発に関する新突破。

投資誘致、経済開発と国際総合の経験から総括した。ビンズオン省は人材の源の安定が一流の優先であることを確定する。その内に、物質生活と精神生活の世話は社会経済業に強固的な開発を齎す要点的な要素である。そのために、ビンズオン省は2011- 2015年の社会住宅プロジェクトの建設展開を指導した。ビンズオン省の一流のである企業の投資と工業開発会社に任せ、2012年2月24日に本プロジェクトを起工した。これは、ビンズオン省の党委員会が提出した高く強固的な開発目標の重要な突破で、投資資本誘致、産業開発の新突破である。同時に、これも都市化プログラムの動力である。ビンズオン新都市の開発に貢献する将来都市の住民として従業員ための生活の最良世話の決心を表す。これは、ビンズオン省は一レベルの都市と2020年に中央直轄の都市にになるように重要なプログラムである。

2018ベトナム南部ビンフック省投資環境セミナーご案内

2018ベトナム南部ビンフック省投資環境セミナーご案内

Becamex IDCは2011年の活動概括の報告及び2012年の課題見当の展開に関する会議を開催した。

投資・産業開発会社-有限会社(Becamex IDC)は2011年の活動概括の報告及び2012年の活動見当の展開に関する会議を開催した。

2017ベトナム南部ビンズン 省投資環境セミナー

2017ベトナム南部ビンズン 省投資環境セミナー

ミーフォク3の工業地帯で若い労働者と青年工人に補助するセンターの建設

2010年12月31日、青年年の起動式のたびに、ビンズオン省の青年団は若い労働者と青年工人に補助するセンターの定礎式を挙げた。