ベトナム南部 投資環境・進出セミナー

06.05.2016

 

〜 ビンズン省から考えるベトナムおよびメコン経済圏の今後   

トナム南部ホーチン市の北に接するンズン省の人民委員会ミッン来訪に伴い、メコン経済圏及びタイPLUS1とし昭和0-40

 

年代の日本が如進化中のベトナム及び弊ビン省に関して、投資進出の勉強会及びセミナーを東京おび大阪で実施します。ご参加者にては同機会利用頂進出のヒントをんで度下記りご案内致します。



 photo 2_zpsz5r00lg1.png

お申込書はこちらのリンクからクリックしてダウンロードしてください

 

 


Bài viết liên quan

第6回べカメクスIDCカップ新都市ビン ズンサッカー会を開幕

世界環境日のミーティング式に呼応するために、投資・工業開発一員有限会社(べカメクスIDC)は第6回べカメクスIDCカップ新都市ビン ズンサッカー会を開催した。今年の大会には193チームあり、5000選手の各企業で働いている社員と工人に交流のいい機会を作くってあげた。総賞金は2.5億ドンで、Aクラスの優勝は5.9千万ドンを受けることになる。それに、他のチーム又は個人プライズもいろいろある。開幕式の後、競技に進んで、予定通り2011年9月にファイナルゲームがプレーされる。

ベトナムビンズン省投資環境セミナー

ベトナムビンズン省投資環境セミナー

2015ベトナム南部ビンズン省投資環境セミナー

いよいよ2015年後半 アセアン経済共同体(AEC)が発足 タイ プラス・ワンでバンコックと一日で結ばれる 南部ベトナムが益々脚光を浴びる

KingJim会社はミー・フロック3工業団地において2番目の工場建設を起工した

2011年10月17日にKingJim有限会社(ベトナム)はビンズォン省、ベン・カット区、ミー・フロック3工業団地において2番目の工場建設を起工した。KingJim有限会社は日本の100%投資金で、2008年からミーフロック工業団地で日本市場への輸出KINGFILE生産として活動している。