ベトナム投資開発銀行(BIDV)はべカメクスと協力、べカメクス廉価アパートの建設提案を展開

28.09.2011

 

ビン ズンにべカメクス廉価アパートの建設提案の展開する進度を強化するために、投資開発銀行(BIDV)ビン ズン支社と投資・工業開発一員有限総会社とは2011-2015年段階の多面協力とべカメクス廉価アパート提案のクレジットプログラムの展開との合意書に調印した。

合意書の内容のとおりに、ビン ズン支社BIDVはべカメクスIDCがビン ズンの廉価アパートの建設プロジェクトのクレジットプログラムを中心し、それと工業団地、都会におけるパイプセットインフラの開発、交通道路や医療及び教育のプロジェクトの実行をすることに援助する7.7兆ドンのクレジットプログラム(2011-2015年段階)を展開する。


tt510

 

BIDVとべカメクスIDCは2011-2015年の多面協力合意書に調印

 

ビン ズン人口は150万人でその中28工業団地で働くのは70万人もいる。それで、廉価アパートの需要が高く、べカメクス廉価アパートがあれば低い給料の人たちは便利で安く生活所とエンターテインメント場あるアパートを所有でき、生活を改善し、ビン ズンの人件も長く安定される。

 

この人件が安定するために、これから2015年まで、べカメクスIDCと他のメンバーは約6万アパートを建設し、アパートがなくて工業団地に安定には働いている12.5万人に優待プライスで売ることになる。

 

(出所:ビン ズン新聞)


Bài viết liên quan

それは驚異の名前は My Phuoc

2002年半に設立されました、今まで、My Phuoc工業地域1,2,3,4,5はBecamex IDCの会社を提示するほぼ6.600ヘクタールの総面積があるのは証明されている産業の発展と関連する都市サービスの成功モデルです。短い期間内に、このモデル、でかつ迅速にプロジェクトや投資の数に地域リードして上昇です。

バンコク銀行と37タイ会社がビン ズンに投資機会を検討に来た 

2011年4月7日、バンコク銀行の高級副主席 タラボデ セルヌグ アディチャイヴィト氏は37タイ投資者と同行し、ビン ズンに投資機会を検討に来た。派遣団は総会社べカメクスIDCと会談し、ミ フォク工業団地及びバウ バング工業団地並びにビン ズン工業・サービス・投資連合団地を見学し、相棒を探すためにビン ズン新都市のベトナム会社と面談した。

Tan Uyenでの三つ道路のプロジェクトの概略

2010年08月04日にTan Uyen 県でのĐT746, ĐT747B と ĐT742の三つ道路工事が本格的に着工されました。この起工式に参加したのはMai The Trung様 – Binh Duong省共産委員会の秘書長, Tran Van Nam様 – 省人民委員会の副会長, Dao Ngoc Nu 様- 省祖国戦線の委員会の会長, 党の元老、 Binh Duong 省のTan Uyen 県の各局、役所の幹部、現地での企業と地方住民の代表者である.

Yongho Vina建設有限責任会社の工場除幕式

工場の主な製品は、環境を汚染しない韓国の先進的な技術によって生産されている鋼管である。

Tran Duc Luong大統領はビンズン-新都市で訪問し、木を植わります

18,19日7月の二日間に、Tran Duc Luong元大統領とレデイビンズン県で訪問しました。元大統領はプラザ、ベトナム-シンガポール工業地域を訪問した、ビンズン-新都市で訪問し、きを植わりました。Tran Duc Luong氏はビンズン都市-サービス-連合区のインフラと規模に印象があります。一番ビンズン新都市センタ構築することです。際立つのは工業都市、教育し、訓練し、現代的、清潔で緑豊かな環境です。