ベトナム有限会社クボタはビンズオン省の農協に 5つの耕運機をあげた。

28.12.2010

120年のクボタグループ及びベトナムで2年の会社成立記念に際して、午前、2010年12月28日に、ミーフォク工3の業地帯の企業で、ベトナム有限会社クボタはビンズオン省の農協 5つのL3408VN(13億総額)耕運機をあげた。その耕運機はビンズオンの協同組合、農業協同組合を譲っていた


tt70

ビンズオン省の農協にあげた耕運機

クボタは1890年に成立していって、農業機械 工業と他の工業に日本の有名なグルプである。2008年9月に、クボタグルプはベトナム有限会社クボタを成立していて、ミーフォク3の工業地帯で耕運機と収穫機を作る企業を建てていた。2010年、ベトナム有限会社クボタは200耕運機と収穫機を売った。

農協に耕運機をあげた式に、ベトナム有限会社クボタ取締役である鈴木聡氏は、農業生産の機械化を推進し、農民に有益であることとして、この贈り物が企業の関心を示すと言った。

    

tt71  tt72

ベトナム有限会社クボタの新世代の耕運機と芝刈り機

                 

www.baobinhduong.org.vn による


Bài viết liên quan

国家会議: 労働者向け住宅:状況と解決

10月17日付、住宅政策及び不動産市場に関する中央運営委員会はビンズオン省ビンズオン新都市に建設省、ベトナム労働連邦とビンズオン省人民委結合し、「労働者向け住宅:状況と解決」に関する国家会議を行った。建設省兼住宅政策及び不動産市場に関する委員会の副長のチン・ヂン・ヅン大臣、ベトナム労働運営連邦のダン・ゴック・ツン主席、ベトナム祖国戦線委員会のブイ・ティ・タン委員長とビンズオン省の各指導者とは一緒に同会議を主催した。

ビンズン省はフォックホア湖から水パイプラインを構築するために4兆ドン以上の投資することです

2009年11月5日の朝、C 会場で、人民委員会 省- Nguyen Hoang Son 人民委員会主席は司会する、主席と副主席はフォックホア湖からの水の下で、株式会社水供給と環境を聞くビンズンの位置のレポートパイプライン、貯水池及び水処理プラントのプロジェクトです。

第3ミーフォック工業団地・ベトナムヒートメタル川崎有限会社の建設起工

2011年06月22日、ベトナムヒートメタル川崎有限会社は、ビンズオン省のベンキャット県の第3ミーフォック工業団地で、工場の建設起工式を開催した。ベトナムヒートメタル川崎会社は7,777平方メートルの面積に建設され、450万ドルの投資資金で、工業団地の第105番目の投資家です。これは設備のトレー、バスケット、金属熱処理などの熱的処理システムに関する金属部品を生産するプロジェクトである。1年に当たり2.400.000kg の金属の熱処理で1000個の設備の生産能力を持つ。

Tran Duc Luong大統領はビンズン-新都市で訪問し、木を植わります

18,19日7月の二日間に、Tran Duc Luong元大統領とレデイビンズン県で訪問しました。元大統領はプラザ、ベトナム-シンガポール工業地域を訪問した、ビンズン-新都市で訪問し、きを植わりました。Tran Duc Luong氏はビンズン都市-サービス-連合区のインフラと規模に印象があります。一番ビンズン新都市センタ構築することです。際立つのは工業都市、教育し、訓練し、現代的、清潔で緑豊かな環境です。

ベトナム投資開発銀行(BIDV)はべカメクスと協力、べカメクス廉価アパートの建設提案を展開

ビン ズンにべカメクス廉価アパートの建設提案の展開する進度を強化するために、投資開発銀行(BIDV)ビン ズン支社と投資・工業開発一員有限総会社とは2011-2015年段階の多面協力とべカメクス廉価アパート提案のクレジットプログラムの展開との合意書に調印した。