東部国際大学・人材育成の国際規格

01.10.2011

 

 2011年9月に、(EIU)東部国際大学はビン・ズオン新都会で最初の学年を開講した。、国の工業化と近代化のプロセスを提供する高品質な人材を満たし、実際に関連付け、国際規格の教育の目的は、EIUが父兄と学生の関心をもらった。でも、新学年に、EIUは2011-2012学年の奨学金のための200億ドンを費やし、留学生のアメリカでの研究のように多くの実用的なプログラムを行った。

tt430

左から: (ポートランド大学の学長)WimWiewel博士;(EIUの副学長)グエンタンロイさん;(EIUの学長)グエンヴァンフック博士;(EIUの学長)マイケル博士;(ポートランド大学の国際協力副会長)Gil Latz博士はEIUとポートランド大学の協力関係を結んでいる。

突破的な新教育方法


1年の新入生を歓迎するために、 EIUのすべての準備作業が完了した。現在では、教育と学習に提供するために、ドイツのフェスト、ルーカスヌルと日本の三菱が提供するエンジン、電子機器、低温やCNCのための十分な実験室と26haぐらい広いキャンバスで耐久性に優れたデザインがある10軒以上の建物を建築している。

 

近代的な基礎構造に加えて、EIUの優秀な点は新教育方法である。学生が最も先進的に教育を受けて、学習を国の経済発展のための新技術の製品を製造できるような研究と結んでいる欲望とともに、EIUが人材の減の教育の質を向上させるために連結を作成している。したがって、ポートランド大学が認識された経営管理学、技術学 のカリキュラムには、EIUの学生が1~2学年プログラムを完了した後で、できたら、ポートランド大学で3~4学年を学び続けられる。

  

外国の大学の一つの同様の学部に対応する経営管理専攻を構造するには、EIUが経営管理専攻の完全なカリキュラムを行っているベトナムの最初の大学である。文部省に公認されたAACSBの水準に応じて、外国の大学教授によって編集された国際級のカリキュラムに基づいて、経営管理専攻の学生がEIUで「留学」を受けると言われている。

 

ところで、技術専攻の教育のプログラムは、主に国と外国の教授、准教授や博士によって、( AUN )東南アジア大学の認定団体と( ABET )米国の認定団体の認定の規制要件を満たすアプリケーション – 技術の開発の方向に基づいて編集された。技術学の学生はドイツと日本の一流の近代的な研究室と機械で学び、練習される。

 

EIUにおける看護学の教育のプログラムについては、学校は(タイ国)Burapha大学の看護学の博士とEIUの教師を直接に指導する(講師―アメリカの一流の看護の専門学)ドロレスM.Hターナー博士とを招待した。プログラムは、文部省と医療部によって2011年から教育を許して、公認された。

 

外国語についても特別である。EIU外国語センターは、ブリティッシュ・カウンシル、ケンブリッジ大学とIDP団体 のIELTSの方法を利用している。センターは100%の外国人の管理者と教師を含む。英語で完全に勉強するために経営管理専攻の学生に英語を教えるのを担当する。他の専門の学生は、卒業後に国際の環境、多文化環境、または英語を利用する環境で働けるように、このセンターで教育も受けている。

基礎、人、設備の準備で、EIUは、主要な経済分野で値する大学であって、学生が実践的な教育に関連付けられて、最も先進的な教育に利益をするとき、より多くの選択を持って、自信を持って独立した生活を入力て助けるところである。特に、近代的に理想的な学習環境は、学生がベトナム国で国際留”という目標を達成できるのに役立つ。


ツォン・ミン‐オンラインビン・ズオン新聞


Bài viết liên quan

ビンズォン省のベンキャット県は韓国の釜山市の影島区と姉妹都市である

ベトナムと韓国との”戦略的協力パートナー”という関係の強化し、地方における韓国投資家に向けのより好都合な投資環境できるために、2011年4月18日に ビンズォン省のベンキャット県は韓国の釜山市の影島区と友好協力関係を確立するというような合意書の調印式を開催した。

ビンズオン省は2011 – 2015年の社会住宅プロジェクトを起工

今朝(2月24日)産業・サービスとビンズオン都市地域の連合区におけるホアロイ都市で地方の人民委員会と投資・産業開発有限会社(Becamex IDC)は2011-2015年のビンズオン省の社会住宅プロジェクトの起工式を開催した。ホアン•チュン•ハイ副首相、グエン・ミン・チエット元大統領、マイ・テェ・チュン委員会委員長、レ・テャン・クン人民委員会長共に省庁、中央支店の代表者は一緒に式典に出席した。

ビンズン省はフォックホア湖から水パイプラインを構築するために4兆ドン以上の投資することです

2009年11月5日の朝、C 会場で、人民委員会 省- Nguyen Hoang Son 人民委員会主席は司会する、主席と副主席はフォックホア湖からの水の下で、株式会社水供給と環境を聞くビンズンの位置のレポートパイプライン、貯水池及び水処理プラントのプロジェクトです。

2011 – 2015の期間の社会保障住宅を建築するプロジェクト

07月05日に、省人民委員会会長のレー・タン・クン氏及び副会長のテャン・タン・リェン氏は工業投資・発展総会社 – 一つのメンバーの有限会社 (Becamex IDC) が2011 – 2015の期間の社会保障住宅を建築する提案を説明する会議を担当する。主席者は関連のある局、業界及び提案履行機関である。

国家会議: 労働者向け住宅:状況と解決

10月17日付、住宅政策及び不動産市場に関する中央運営委員会はビンズオン省ビンズオン新都市に建設省、ベトナム労働連邦とビンズオン省人民委結合し、「労働者向け住宅:状況と解決」に関する国家会議を行った。建設省兼住宅政策及び不動産市場に関する委員会の副長のチン・ヂン・ヅン大臣、ベトナム労働運営連邦のダン・ゴック・ツン主席、ベトナム祖国戦線委員会のブイ・ティ・タン委員長とビンズオン省の各指導者とは一緒に同会議を主催した。