Becamex IDCが2011年APEC企業上院会議へのダイヤモンドドナー

10.11.2011

APECは地区の一流経済組織である。貿易強化、地区内投資、諸国永久繁盛のための経済問題解決協力を通して、経済発展を強化する目的で設立された。
1989年に12カ国のメンバーから構成された。今までAPECアジア太平洋地区の21カ国を引き付けた。経済規模は31,740.310億USDにのぼって、世界各国のGDPの55%、世界貿易額の43%を占めた。その中、アジアの各国は142,560億USDのアメリカをはじめとする128,600億USDで、世界各国のGDPの22%を占めた。ベトナムは91.854億USDで、19位になった。

 

Congressman McDermott_Speaks_During_Welcome_Reception

McDermott上院議員が2011年APEC正式情報公表会で発表した

 

Becamex-Apec

2011年APEC企業上院会議(CEO Summit)は米国のハワイのホノルル市において
11月11~13日、第19回APEC首脳会議とともに行われる大切な活動の一つだ。Becamex IDCはベトナムの主導企業の一つとして2011年APEC企業上院会議(CEO Summit)へのダイヤモンドドナに参加した。ダイヤモンドドナのリストにGoogle, Microsoft, Walmart, Boeing, FedEx, J.P.Morganといった世界有名企業がある。
詳細リストをリンクでご覧になってください

 

Bài viết liên quan

ベトナムビンズン省投資環境セミナー

ベトナムビンズン省投資環境セミナー

中央宣伝の部長であるト・フイ・ルア氏はビンズオン新しい市で記念の木を植えて、訪問した

期2010-2015、第十回のテゥヅオモット町党大会に出席・指導することに際して、政治局委員、党中央の秘書、中央宣伝の部長であるト・フイ・ルア氏はビンズオン新しい市で記念の木を植えて、訪問した。

ベトナム南部ビンズン省進出環境セミナー

製造業はベトナムを拠点として世界へ!

Becamex IDC `社会住宅建設突破

ビンズォン省の工業、都市、教育、医学開発インフラ建設において主力する投資、工業開発1メンバー有限総会社(Becamex IDC)はベトナム-シンガポール工業団地、ビンズォン大路、ミ・フォック都市・工業団地、バウ・バン工業団地、ミェン・ドン国際大学、国際病院といった省の

シンガポール共和国のトニタンケンヤム大統領はビンズオン省の訪問

04月26日の朝、マイテェチュン地方の党委員会委員長とレテャンクン人民委員会委員長は人民委員会でベトナムでの出張中シンガポール共和国のトニタンケンヤム大統領と夫人を歓迎した。