Becamex – Thuan An都市連合区のプロジェクト

29.08.2010

鍬入れ式に参加したのは 共産党中央執行委員会の委員兼 ビンズン省共産党委員会の秘書長のマイ・テェー・チュン氏、ビンズン省共産党委員会の副秘書長 人民委員会の会長のゲン・ホアン・ソン氏, – 人民委員会の副会長のレー・テャン・クン氏,各局、役所の代表者、投資・工業開発一員有限総会社(べカメクスIDC)のリーダー様, トゥン・アン県のリーダー様と各企業・パートナーの代表者です。

        完成させようとしているプロジェクトは連続アパートによる再定住区、パブリック場、サービス・商売場、公園、駐車場、広場、運動場、水泳プール、劇場、バレーボール・バスケットバールヤード, 特に、1.000つの病床もある東部国際総合病院を含んで、、医療看護、商売サービスの求を満たす予定です。

これはビンズン省の住民達が文化交流、保養、行楽をできる理想的な場所を作るための最初と緊急的な重要な総合文化・スポッツ・サービスセンターです.このところは近代的、統一的に設計されトゥン・アン県のすばらしい偉観が作れるものです。それに、これは2000-2020時期の全国の社会経済発展戦略にふさわしい経済仕組みトランスファーの政策を実施するためのサービス経済発展スピードアップのみならずビンズン省の社会経済発展総計画の実施に貢献できる

Becamex – Thuan An都市連合区はビンズン省のトゥン・アン県のライ・ティウ町で土地リソースが豊富であるOng Bo 橋の交差点の近く、土地の豊かなリソースがあり、地方のメイン交通線路である13号国道に立地する。大規模・きれいな商売・サービスセンターを建設し、トゥン・アン県のみならずビンズン省を目立たせる点を作るのを狙って都市連合区の設計はインフラが周辺の形式的デザインに適切で調和的にあわせるものである。

         Becamex – Thuan An 都市連合区 は二つの地区に以下の様な規模で区画され:
– A: 372.437 m2 の面積 ,1.000つの病床のある東部国際総合病院, マレーシアのトップ不動産カルテルSP Setiaが投資した10 haぐらい の面積のあるEco –Xuan Lai新都会区, Dat Viet 会社が投資した11 haの面積のあるThe Season Binh Duong都会区などの項目を含んでいる。A区のプロジェクトへの総投資金額が5兆ベトナムドンぐらいです.

– B:152.462 m2 の面積で再定住区、広場、グリーン木の公園、公民館、多能スポーツセンターなどの社会福祉建物を含んでいる。B区の項目は多分が国家予算で一分が投資者であるBecamex IDC 総合会社の投資金額で実行されます.

tt160
     

Nguyen Van Hung

投資・工業開発一員有限会社(べカメクスIDC)の役員会長兼社長のゲン・ヴァン・フン氏の開幕式でのスピーチ

tt161 

Becamex – Thuan An都市連合区の鍬入れ式でのご来賓                 
                    

ソース: BecamexIDC

Bài viết liên quan

東部国際大学は会社と諮問及び交流を行った。

2011年学生を募集する諮問プログラムで、東部国際大学は、2011年03月27日に、ビン・ズオン県の人民委員会の副主席であるフィン・ヴァン・ニー氏、ビン・ズオン教育訓練省の副社長であるダァン・タィン・サーン氏、ホーチミン市国家大学及び大学後の部長であるグエン・ホイ・ギャー博士、Becamex IDCの副最高経営責任者であるファーン・ゴック・テゥアン氏、ビン・ズオン県のミー・フゥク工業地帯「Kirin」、「Kubota」、「TaTung」などの 会社の幹部代表としてを行った。そして、大学の代表及びグエン・フェ、テゥ・サーン、テゥン・タン、ライ・ヅエンなどの高校の600くらい学生も参加した。

国家会議: 労働者向け住宅:状況と解決

10月17日付、住宅政策及び不動産市場に関する中央運営委員会はビンズオン省ビンズオン新都市に建設省、ベトナム労働連邦とビンズオン省人民委結合し、「労働者向け住宅:状況と解決」に関する国家会議を行った。建設省兼住宅政策及び不動産市場に関する委員会の副長のチン・ヂン・ヅン大臣、ベトナム労働運営連邦のダン・ゴック・ツン主席、ベトナム祖国戦線委員会のブイ・ティ・タン委員長とビンズオン省の各指導者とは一緒に同会議を主催した。

ビンズォン省のベンキャット県は韓国の釜山市の影島区と姉妹都市である

ベトナムと韓国との”戦略的協力パートナー”という関係の強化し、地方における韓国投資家に向けのより好都合な投資環境できるために、2011年4月18日に ビンズォン省のベンキャット県は韓国の釜山市の影島区と友好協力関係を確立するというような合意書の調印式を開催した。

ベトナム有限会社クボタはビンズオン省の農協に 5つの耕運機をあげた。

120年のクボタグループ及びベトナムで2年の会社成立記念に際して、午前、2010年12月28日に、ミーフォク工3の業地帯の企業で、ベトナム有限会社クボタはビンズオン省の農協に 5つのL3408VN(13億総額)耕運機をあげた。その耕運機はビンズオンの協同組合、農業協同組合を譲っていた

Tran Duc Luong大統領はビンズン-新都市で訪問し、木を植わります

18,19日7月の二日間に、Tran Duc Luong元大統領とレデイビンズン県で訪問しました。元大統領はプラザ、ベトナム-シンガポール工業地域を訪問した、ビンズン-新都市で訪問し、きを植わりました。Tran Duc Luong氏はビンズン都市-サービス-連合区のインフラと規模に印象があります。一番ビンズン新都市センタ構築することです。際立つのは工業都市、教育し、訓練し、現代的、清潔で緑豊かな環境です。