工業団地

ベトナム - シンガポール工業団地

ベトナム - シンガポール工業団地

ベトナム、シンガポールの政府、手伝ってくれ、1996年に設立された。

ベトナム-シンガポール工業団地はビン.ズォン省、トゥアン.アン市にある。Vo Van Kiet首相とGoh Chok Tong首相が提唱したベトナム政府とシンガポール政府の協力案を基に、設立された。ベトナム-シンガポール工業団地(VSIP)は南部重点経済地域に位置して、ホーチミン市から17kmはなれて、港、国際空港に近いといった便利な位置によって投資家が近代的なインフラ、専業サービス、そのたのユーティリティーを早く、簡単に使用できる。

VSIPはベトナムにおける模範工業団地のひとつとみなされる。Sembcorp Industries, Ascendas, United Overseas Land, KMP Group, Mitsubishi Corporation, Becamex(ベトナム)といった有名なグルプがインフラ建設、投資マーケティングへ投資して、経験移転した。

 

設立から12年がたった。今までVSIP1が100%の面積を貸し出した。22国家、領地の242プロジェクトを引き付けた。すべてのプロジェクトが運営したときまで予算総投資額が約25億USDに達する。VSIP 工業団地は69.000労働者の仕事を解決した。輸出金額が今まで約38億USDである。

VSIPはベトナムとシンガポールの経済協力と有効のシンポルである。現在、VSIPVSIPII,VSIPII(オープン)VSIPバック.ニン、VSIPハイ.フォンといった南部、北部のプロジェクトをオープンしてきた。

総面積:

VSIP1:500ヘクタール

VSIP2:344ヘクタール

VSIP バック。ニン:700ヘクタール

VSIP ハイ.フォン:1200ヘクタール

タン.ウェン都市工業団地(VSIPオープン):1850ヘクタール

主な株主:

Becamex IDC 株会社:49%

Mitsubishiグルプ:8%

Semcorp グルプ:25%

Asendas グルプ:8%

その他の株主:

特徴:

インフラが標準に達した

雨水排水路、下水排水路が別々に設計された。

発電工場が電力を継続して、提供している

下水処理工場が標準に達した

銀行、関税、郵便局が工業団地の中に設置された

 

投資をひきつける業種:

  

電気、電子工業

裾野産業

自動車工業

食料品産業

軽工業

消費財

 

管理部:

VSIP工業団地の管理部はVSIP工業団地へだけ政府が設立した行政機関である。管理部の役割はライセンシングして、活動している投資家を手伝って、補助する。

管理部は4千万ドルのプロジェクトを承認して、ライセンシングしたり、輸入出をライセンスしたり、労働者、投資家に関する手続きを管理したりする権がある。

住所:ビン.ズォン省、トゥアン.アン市、VSIPビル

電話番号:0650 3 743905

ウェブサイト:www.vsip.com.vn

インフォ

- 写真: 9 写真 ベトナム - シンガポール工業団地

- ドキュメント: 0 ドキュメント

- 書類: 5 書類 ベトナム - シンガポール工業団地

Hình ảnh tổng hợp Khu Công Nghiệp Việt Nam - Singapore

  • 248
  • 247
  • 246
  • 245
  • 244
  • 109

Xem thêm