ユーティリティライブラリ

ユーティリティー

ユーティリティー (07/10/2011 06:54:58)

税関 : 工業団地における税関支局の本部 : 工業団地の内部に位置している税関事務所およびコンテナの検査場は投資家のための最も便利さおよび快速をもたらすように、インターネットを通じて税関申告を適用しています。

インフラ整備

インフラ整備 (07/10/2011 06:59:58)

1. 交通インフラ整備:

Becamex IDCが投資する各工業団地は国道13号に沿い、全国の重要な交通路線を繋がっている。

完全したのは2562メトルの幅で、4060トンの荷重で、アスファルトコンクリートの交通路線及び工業団地内道路システムである。

2008年の初めに建築された35キロメトルで、6車線の規模として、ミーフォク-タンバン高速道は各工業団地を南部の重点経済区の中心に繋がている。このことにより、現存の路線に比べて、各工業団地から海港・空港まで輸送するのは25分だけで、輸送経費70%のみかかる。

その上、Becamex IDC総会社と上海市政工程設計研究総院と協力して設計した13号線の高架道路がビンフォク交差点からソサォ交差点まで、全線の長さが25.7キロメトルである。ちなみに高架道の長さは20.16キロメトルで、ビンズォン省における各工業団地ビンフォク省及び西高原に行く本線に繋がって、重要な交通道路になる

環境の情報

環境の情報 (07/10/2011 07:02:25)

第1ミーフォク工業団地

 20020614日付政府首相の設立決定の第452/QĐ-TTg号。

 20021010日付科学・技術省の環境影響評価報告の承認決定の第420/QĐ-BKHCN号。

排水処理システム:集中排水処理工場は二つのモデュールを含んで、8.000立方メトル/日の総能力で、工業団地における企業の生活・生産の排水を処理する。QCVN 24:2009/BTNMTA欄(kf=0.9, kq=0.9)の基準に処理した排水はティ・ティン川に流すこと。

 排水処理システムの技術グラフ(第一フェーズ)

 排水処理システムの技術グラフ(第二フェーズ)

VSIP1工業団地

VSIP1工業団地 (07/10/2011 07:29:24)

起工:1996年

投資金:18億USD(予算総投資額)

投資家:22国家、領地からの215プロジェクト

規模:総面積500ヘクタール

VSIP2工業団地

VSIP2工業団地 (07/10/2011 07:33:09)

工:2005年

投資金:10億USD(予算総投資額)

投資家:121プロジェクト

規模:総面積345ヘクタール