ユーティリティライブラリ

環境の情報(07/10/2011 07:02:25)

第1ミーフォク工業団地

20020614日付政府首相の設立決定の第452/QĐ-TTg号。

20021010日付科学・技術省の環境影響評価報告の承認決定の第420/QĐ-BKHCN号。

排水処理システム:集中排水処理工場は二つのモデュールを含んで、8.000立方メトル/日の総能力で、工業団地における企業の生活・生産の排水を処理する。QCVN 24:2009/BTNMTA欄(kf=0.9, kq=0.9)の基準に処理した排水はティ・ティン川に流すこと。

排水処理システムの技術グラフ(第一フェーズ)

排水処理システムの技術グラフ(第二フェーズ)

排水源及び環境に対して、一年に4回、環境質を観測し、監視報告書を作成すること。(20092010年の環境質の観測結果、第一・第二四半期、第三・第四四半期)

四半期に排水に対する環境確保費用を申告して納める

ビンズォン省の資源・環境局が発行した危害廃棄物の排出者登録書の第74.000294.T号。

 現在、50社が工業団地の集中排水処理システムに接続する。

 工業団地における自分で排水を処理する2社:チャン・ズォン会社及びNutifood栄養食品株式会社。

 2ミーフォク工業団地

 20050120日付ビンズォン省人民委員会会長の設立決定の第222/QĐ-CT号。

 20041207日付環境・資源省の環境影響評価報告の承認決定の第1764/QĐ-BTNMT

 排水処理システム:4.000立方メトル/日の能力で稼動している集中排水処理工場(第一フェーズ)は工業団地における企業の生活・生産の排水を処理する。QCVN 24:2009/BTNMT A (kf =0.9, kq= 0.9)の基準を満たした上、テェ泉を通じて、ティ・ティン川に流すこと。4.000立方メトル/日の能力での第二フェーズは建設中である。

 排水処理システムの技術グラフ(第一フェーズ)

 排水処理システムの技術グラフ(第二フェーズ)

 排水源及び環境に対して、一年に4回、環境質を観測し、監視報告書を作成すること。(20092010年の環境質の観測結果、第一・第二四半期、第三・第四四半期)

 四半期に排水に対する環境確保費用を申告して納める。

 ビンズォン省の資源・環境局が発行した危害廃棄物の排出者登録書の第74.000415.T号。

 ビンズォン省の資源・環境局が発行した排水を流す許可書の第03/GP-STNMT号。

 現在、72社が工業団地の集中排水処理システムを接続する。

工業団地における自分で排水を処理する1社:ベトナムSABミラー合弁有限会社。

 3ミーフォク工業団地

 20060831日付ビンズォン省人民委員会会長の設立決定の第3920/QĐ-UBND号。

 20040405日付環境・資源省の環境影響評価報告の承認決定の第482/QĐ-BTNMT号。

 排水処理システム:地形に応じて、4箇所に区画され、16.000立方メトル/日の総能力で工業団地における企業の生活・生産の排水を処理する。現在、4.000立方メトル/日の能力の排水処理ステーションを試験に運行している。QCVN 24:2009/BTNMT A (kf =0.9, kq= 0.9)の基準を満たした上、ティ・ティン川に流すこと。処理技術プロセス

 排水源及び環境に対して、一年に4回、環境質を観測し、監視報告書を作成すること。(20092010年の環境質の観測結果、第一・第二四半期、第三・第四四半期)

 四半期に排水に対する環境確保費用を申告して納める。

 ビンズォン省の資源・環境局の環境確保支部が発行した危害廃棄物の排出者登録書の第74.000.717.T号。

 現在、76社が工業団地の集中排水処理システムを接続する。

 工業団地における自分で排水を処理する1社:クラフトビナ紙有限会社。

 バウバン工業団地

 20071023日付ビンズォン省各工業団地管理委員会の投資証明書の第46221000302号。

 20080603日付環境・資源省の環境影響評価報告の承認決定の第1163/QĐ-BTNMT号。

 排水処理システム:地形に応じて、2箇所に区画され、57.000立方メトル/日の総能力で住宅区の生活廃水及び工業団地における企業の生産排水を処理する。現在、4.000立方メトル/日の能力の第一のモデュールを建設している。QCVN 24:2009/BTNMTA (kf =0.9, kq= 0.9)の基準を満たした上、ベンバン泉を通じて、ティ・ティン川に流す。処理技術プロセス。

 排水源及び環境に対して、一年に4回、環境質を観測し、監視報告書を作成すること。(20092010年の環境質の観測結果、第一・第二四半期、第三・第四四半期)

 ビンズォン省の資源・環境局の環境確保支部が発行した危害廃棄物の排出者登録書の第74.000.716.T号。

 現在、7社が工業団地の集中排水処理システムを接続する。







































Other news
プロジェクト実施進捗

プロジェクト実施進捗 (09/10/2011 08:18:03)

目前的建设进度

- 已经完善地建设学校

- 宿舍:正在完善

ミェン・ドンー国際大学プロジェクトの影響

ミェン・ドンー国際大学プロジェクトの影響 (07/10/2011 08:59:43)

くわ入れ式では、副首相兼教育訓練省のグェン・チェン・ニャン氏は教育訓練発展、ビン・ズォン省の人材教育へ現地の組織、企業、個人からの専念、関心を評価した

EIU 学生の生活

EIU 学生の生活 (07/10/2011 08:55:25)

1.教室、講堂

面積:68.592 m2

教室:210室

教室は国際標準による近代的な音、プロジェクター、コンピューター、その他の設備を設置された。

机、椅子は、学生への最良勉強環境をもたらすために、外国専門家の意見を参考して、十分に選択された

EIU: 目標、機能、任務

EIU: 目標、機能、任務 (07/10/2011 08:36:18)

 - 目標:

人材、タレント、人格をプロに教育して、ビン・ズォンと東南部の地域経済社会発展のために工作、技術、サービスを訓練、実行する。2020年にミェン・ドン国際大学がベトナム20一流大学の中に、東南アジア100率先大学の中に、アジアの250率先大学の中に、世界の2000率先大学の中に属する大学になる。ミェン・ドンー国際大学の教育、科学研究は同じランク大学のとペースを保つ。

EIU - 管理組合

EIU - 管理組合 (07/10/2011 08:16:42)

    -ミェン・ドンー国際大学は株塾の模型で行われた。現行法によって大学管理委員会のメンバー数、責任、権利が決まった。

-2級による行政管理:学校、学部

- 学校の取り締り役:校長、3人の副校長

    - 科学-教育委員会は校長、大学管理委員会に教育と科学活動を諮問する役割を持つ。