ベカメクスの活動・イベント

シンガポール共和国のトニタンケンヤム大統領はビンズオン省の訪問(04/27/2012 12:19:22)

04月26日の朝、マイテェチュン地方の党委員会委員長とレテャンクン人民委員会委員長は人民委員会でベトナムでの出張中シンガポール共和国のトニタンケンヤム大統領と夫人を歓迎した。

ビンズオン省との会合で、トニタンケンヤム大統領は、ビンズオン省人民委員会のリーダからの2011年と2012年の弟I四半期の社会・経済の開発状況に関する報告を聞いた。

地方における2つのベトナム・シンガポール工業団地に対しては、ビンズオン省は、これらの2つの工業団地への投資企業にとって最高の条件を作成した。

会議で言えば、シンガポール共和国のトニタンケンヤム大統領は最近の過去のビンズオン省の変化について彼の喜びを表明し、ベトナム・シンガポール工業団地(VISP)の16年(1996年から2012年)の形成と発展の変化について感想した。VISPモデルは、ベトナムとシンガポールの間とシンガポールとビンズオン省の間に産業開発に関する協力の成功を示している。彼は色々な分野での協力の益々発展すると期待している。

ビンズオン省のリーダの代わって、マイテェチュン人民委員会委員長は、ベトナムとビンズオン省への投資のためのシンガポールの企業に条件を作成するために近年では将来に予想されるには、ビンズオン省の一般的に、特に両国政府の間に多くの協力プロジェクトを持っている。

ビンズオン省は、ビンズオンが必要な分野に投資するためのシンガポールの企業に政策と土地に関する有利な条件を作成する。

地方人民委員会で会った後、シンガポール共和国のトニタンケンヤム大統領と夫人はベトナム・シンガポール工業団地とビンズオン新都市を訪問した。グエン・ミン・チエット元大統領はビンズオン新都市で彼、彼の妻と代表団を歓迎した。

4月27日の朝、シンガポール共和国のトニタンケンヤム大統領は帰国し、ベトナム国の正式訪問を完了した。

ビンズオン省でのシンガポール共和国のトニタンケンヤム大統領の訪問の写真

Tong thong_Singapore_1

マイ・テェ・チュン人民委員会委員長はトニタンケンヤム大統領との面会。

 

Tong thong_Singapore_2

シンガポールのトニタンケンヤム大統領はベトナム・シンガポール工業団地の訪問。

 

Tong thong_Singapore_3

Tong thong_Singapore_4

グエン・ミン・チエット元大統領はビンズオン新都市でトニタンケンヤム大統領との面会

他のニュース
Becamex IDCは2011年の活動概括の報告及び2012年の課題見当の展開に関する会議を開催した。

Becamex IDCは2011年の活動概括の報告及び2012年の課題見当の展開に関する会議を開催した。 (03/22/2012 07:07:55)

投資・産業開発会社-有限会社(Becamex IDC)は2011年の活動概括の報告及び2012年の活動見当の展開に関する会議を開催した。

ビンズオン省は社会住宅のプロジェクトに大きく投資する・投資誘致、産業開発に関する新突破。

ビンズオン省は社会住宅のプロジェクトに大きく投資する・投資誘致、産業開発に関する新突破。 (03/07/2012 01:39:47)

投資誘致、経済開発と国際総合の経験から総括した。ビンズオン省は人材の源の安定が一流の優先であることを確定する。その内に、物質生活と精神生活の世話は社会経済業に強固的な開発を齎す要点的な要素である。そのために、ビンズオン省は2011- 2015年の社会住宅プロジェクトの建設展開を指導した。ビンズオン省の一流のである企業の投資と工業開発会社に任せ、2012年2月24日に本プロジェクトを起工した。これは、ビンズオン省の党委員会が提出した高く強固的な開発目標の重要な突破で、投資資本誘致、産業開発の新突破である。同時に、これも都市化プログラムの動力である。ビンズオン新都市の開発に貢献する将来都市の住民として従業員ための生活の最良世話の決心を表す。これは、ビンズオン省は一レベルの都市と2020年に中央直轄の都市にになるように重要なプログラムである。

ベカメックスIDC:2011年はブランドが確認される年である。

ベカメックスIDC:2011年はブランドが確認される年である。 (01/10/2012 12:21:36)

2011年に終了し、2012年に歓迎し、ベカメックスIDC株式会社のすべてのスタップと労働者と指導者は多くの活動とイベント・実績を持って、2011年を振り返って高慢した。2011年における経済状況はまだ困難ですが、ベカメックスIDC会社は強力なブランドを確認するために確実で自信的な経営方針を持っていた。2011年における会社全体の勤労のマークをする重要な点は下記である。

Becamex IDC `社会住宅建設突破

Becamex IDC `社会住宅建設突破 (11/21/2011 09:57:44)

ビンズォン省の工業、都市、教育、医学開発インフラ建設において主力する投資、工業開発1メンバー有限総会社(Becamex IDC)はベトナム-シンガポール工業団地、ビンズォン大路、ミ・フォック都市・工業団地、バウ・バン工業団地、ミェン・ドン国際大学、国際病院といった省の

Becamex IDCが2011年APEC企業上院会議へのダイヤモンドドナー

Becamex IDCが2011年APEC企業上院会議へのダイヤモンドドナー (11/10/2011 11:39:38)

2011年APECアジアー太平洋経済協力フォーラムのサミット会議は2011年11月12-13日にホノルルにおいて行われる。ホワイトハウスの声明によると、米国のBarack Obama 大統領は「生まれた所においてAPEC経済首脳を出迎えて、ハワイの豊かな文化遺産とおもてなしを見せたい」と述べた。